愛車のV45マグナとともに好きな時に好きな所へ!安全運転をもモットーに!


by cafe_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トップケース購入&花めぐりツーリング その4 宗堂桜編♪


ナビのステーを買いにSL230でライドオンさんへ♪
購入したのはいいけれど、小さなバッグを腰にぶら下げただけで
ほとんど手ぶらできたんだった(T_T)




「入れ物が無かったわ~。」









「ええのあるよ。ちょうど今安いし。」









( ・(ェ)・)ふう~ん。







ホントはナックルガードを買う予定で予算を組んでいたんだけど、
友人にもらうことができたので、その予算でトップケース買っちゃった☆

これで、急な雨も安心ね~♪
d0179983_19264833.jpg



さて、先日からの花めぐりツーの最後を紹介しておきます(●^o^●)
過去の記事1~3は下記をご覧ください。

花めぐりツーリング その1 椿のお寺のその後 編♪

花めぐりツーリング その2 醍醐桜 編♪

花めぐりツーリング 桜とつつじのコラボ編♪

今回は「宗堂桜編♪」となります。
桜とつつじのコラボを見た後、旭川湖沿いr30をR53に向かって走っていると
対岸に咲いた花が湖面にうつっているのでパシャ☆
d0179983_1936373.jpg


引き続きR53→r53と走り瀬戸方面へ♪
この日最後のお目当てはこちら↓
d0179983_1937875.jpg
離れて見ると綿花のようにほわほわっ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

d0179983_19371551.jpg


八重桜の一種で、花弁が60枚あり、花弁の内側の20 枚ほどが反転して開かず二重の弁となっています。

この豪華で神秘的な宗堂桜には、悲しい伝説が残されています。
寛永年間(1624-1640)宗堂山妙泉寺という寺があり、
その住職が参道に数十本の八重桜を植えていました。
寺が花につつまれたある春に、上人は法難を受け、桜並木の前で絶命してしまいました。
主の死を悼んだ桜が、花弁の一部を内にまきこみ、結実しなくなったと言われています。
(岡山県HPより抜粋)
d0179983_19373092.jpg


d0179983_19372260.jpg

伝説を読むと、よけいに美しく思えます。

d0179983_19374336.jpg


d0179983_19375545.jpg


1日で4か所、キレイでめずらしい花たちを満喫できた花めぐりツー

日没とともに無事帰宅しました♪


いつも応援ありがとうございます♪♪♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

にほんブログ村

[PR]
by cafe_t | 2012-04-24 20:10 | ツーリング(305)